ここから本文です

片手にすっぽりと収まるSIMフリースマホ「ZenFone Live」がデビュー

7/15(土) 10:00配信

Impress Watch

 片手にすっぽりと収まる小型サイズがウリの安価なスマートフォンが登場、ASUSから「ZenFone Live(ZB501KL)」が14日(金)に発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税抜き19,790円(税込21,373円)で、販売ショップはソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館、ソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館、ツクモDOS/Vパソコン館など。ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館には店頭デモ機が展示されている。

 カラーはネイビーブラック、シャンパンゴールド、ローズピンクの3色。

■ZenFoneシリーズ最小サイズの5インチSIMフリースマホ

 ZenFone Liveは、ZenFoneシリーズ最小サイズの5インチディスプレイを搭載したSIMロックフリースマートフォン。

 エントリー向けモデルながらカメラ機能にこだわりがあり、インカメラを使ってSNSにライブ配信する際に、リアルタイムに美顔処理を行う「美人エフェクトLive」機能を搭載している。インカメラの画素数は500万。また、1,300万画素のメインカメラも備えている。

 主な仕様はディスプレイ解像度が1,280×720ドット、搭載CPUがSnapdragon 400(クアッドコア)、メモリ2GB、ストレージ16GB、OSがAndroid 6.0.1。搭載するデバイスはIEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、GPS/GLONASS、加速度センサーなど。

 端末はデュアルSIM仕様で、対応するネットワークはFDD-LTEがバンド1/3/8/18/19/26/28、TDD-LTEがバンド41。au VoLTEにも対応する。

 本体サイズは141.1×71.7×7.9mm、重量は120g。

[撮影協力:ソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:7/15(土) 10:00
Impress Watch