ここから本文です

4TB HDDが1万円切り 新モデル登場の影響か

7/15(土) 11:19配信

ITmedia PC USER

 今週、Seagateから2TBプラッタを採用した新しい3.5インチ4TB HDD「BarraCuda ST4000DM004」が登場した。税込み価格は1万3000円弱。TSUKUMO eX.は「明らかに軽くなりましたね。部品が少なくなれば故障リスクも下がるということで気にかけている人もいると思います」と話す。

【その他の特価品】

 新モデルが出ると在庫一掃のために割安感が増すのが旧モデルだ。今週末は旧4TBモデルの「BarraCuda ST4000DM000」の特価が目立っている。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の税込み価格は9999円だ。「型落ちとはいえ4TBが1万円切りはそうそうないので狙い目ですよ」とプッシュする。

 そのほかにも、パソコンSHOPアークが東芝の8TBモデル「MD05ACA800」を税込み2万6980円とするなど、大容量HDDの特価も多い。ストレージ構成の強化を考えているなら要注目だ。

●SuperFlowerの修理戻り電源とAdaptecのHBAの大特価!

 3連休ゆえか、そのほかにもなかなかお目にかかれない掘り出し物が多い。

 TSUKUMO eX.で見かけたのは、SuperFlowerの修理戻りATX電源ユニット。定格850Wの「SF-850P14PE」が税込み8899円、750Wの「SF-750P14PE」が同8399円、650Wの「SF-650P14PE」が同7399円、完全ファンレスで500Wの「SF-500P14FG」が同7899円となる。いずれも80 PLUS Platinum認証を取得している。在庫限りのセールだ。

 同店は「知る人が見ればおおと驚くセールだと思います。SuperFlowerは修理戻り品でも検査がかなりハイクオリティですし、このお値段で買えることはそうそうないですよね」とアピールしていた。

 オリオスペックではadaptecのホストバスアダプタ「HBA 1000」シリーズの新品が、普段の半額以下で売られている。「HBA 1000-8e 2288100-R」が通常税込み5万8000円前後のところを2万4624円、「HBA 1000-16e 2288200-R」が通常同8万4000円前後のところを3万4344円としている。

 同店は「普通に国内正規代理店の扱いですが、あちらの数量限定で大特価となっています。『HBA 1000-16i 2288400-R』(税込み2万7864円)や『HBA 1000-8i 2288300-R』(同1万7064円)は売れすぎて再入荷待ちになっています。再入荷してもこのお値段ですが、なにぶん数量限定なのでいつまで続くかは我々も分からないんですよね。夏休み中くらいは……という規模感ですが、売れ行き次第のところがあります」と話していた。

最終更新:7/15(土) 11:19
ITmedia PC USER