ここから本文です

LACCO TOWER新作「遥」は未来へのはなむけ表した白いジャケ

7/15(土) 10:19配信

音楽ナタリー

LACCO TOWERがニューアルバム「遥」を8月23日にリリース。本作の収録曲およびジャケットアートワーク、最新のアーティスト写真が公開された。

【写真】LACCO TOWER「遥」ジャケット(他1枚)

この作品は彼らにとってメジャー3枚目のオリジナルアルバム。フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール超」エンディングテーマでもあるタイトル曲「遥」を含む、全10曲が収録される。

ジャケットおよびアーティスト写真のディレクションは今回も松川ケイスケ(Vo)が担当。松川はLACCO TOWERについて「『白』と『黒』両方の側面を持つ日本語ロックバンド」と説明した上で、白を基調とした今回のアートワークについて「今回は『白』の方向に思い切り振り切り、ジャケットでは男女の手から花弁が空高く舞い上がり集まっていく様を表現し、これが我々のさらなる未来へのはなむけとなるように、そしてその舞い上がった花びらの上に立つ我々を新ビジュアルとして、全体のアートワークを仕上げました」とコメントしている。

またバンドは8月に全国5都市のタワーレコードにてインストアイベントを実施することも発表した。イベントではアコースティックミニライブとサイン会が行われる。参加方法など詳細はLACCO TOWERのオフィシャルサイトにて確認しよう。

松川ケイスケ(Vo) コメント
我々ラッコタワーは、
悩む自分自身を歌う「黒」、
華奢で華やかな未来を歌う「白」。
そんな「白」と「黒」両方の側面を持つ日本語ロックバンドです。
今までも曲、詩、アートワーク等でその二面性を表現してまいりました。

今回は「白」の方向に思い切り振り切り、ジャケットでは男女の手から花弁が空高く舞い上がり集まっていく様を表現し、これが我々のさらなる未来へのはなむけとなるように、そしてその舞い上がった花びらの上に立つ我々を新ビジュアルとして、全体のアートワークを仕上げました。

今はまだ遠くにいる「遥」彼方のあなたにも、このピュアな「白」い感情が、アルバムと共に届きますように。

LACCO TOWER「遥」収録曲
01. 遥(はるか)
02. 喝采(かっさい)
03. 純情狂騒曲(じゅんじょうきょうそうきょく)
04. 葉桜(はざくら)
05. 夜鷹之星(よだかのほし)
06. 火花(ひばな)
07. 擬態(ぎたい)
08. 夕顔(ゆうがお)
09. 葵(あおい)
10. 夕立(ゆうだち)

LACCO TOWER「遥」発売記念イベント
2017年8月24日(木)福岡県 タワーレコード福岡パルコ店 店内イベントスペース
START 19:30
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ / 真一ジェット)

2017年8月26日(土)大阪府 タワーレコード梅田NU茶屋町店 6Fイベントスペース
START 13:00
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ / 真一ジェット)

2017年8月26日(土)愛知県 タワーレコード名古屋パルコ店 店内イベントスペース
START 19:00
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ / 真一ジェット)

2017年8月27日(日)東京都 タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
START 12:00
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:LACCO TOWER)

2017年8月28日(月)宮城県 タワーレコード仙台パルコ店 店内イベントスペース
START 19:30
内容:アコースティックミニLIVE&サイン会(出演:松川ケイスケ / 真一ジェット)

最終更新:7/15(土) 10:19
音楽ナタリー