ここから本文です

子育て世代号泣!横山だいすけ、ソロデビューシングルが歌詞サイトで初登場1位に

7/15(土) 17:56配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の「11代目うたのおにいさん」を務めた横山だいすけのソロデビューシングル「さよならだよ、ミスター」(8月23日発売)の歌詞が、7月14日に歌詞検索サイト「歌ネット」にて初公開され、いきなりの初登場1位を記録した。

【詳細】他の写真はこちら

歌詞は14日正午に解禁となり、リアルタイムランキングで1位でランクインした後、一度もその座を明け渡すことなく、1位をキープ。早くも多くの読者から「涙が止まらない」「温かい言葉から勇気をもらった」など称賛の声が寄せられている。

「さよならだよ、ミスター」のテーマは、親から子への“旅立ちのエール”。いつか必ず親元を離れて自分の足で歩かなくてはいけないときが来る子供に、その背中を優しくそっと押してあげる親からのメッセージ、という歌詞の内容に、子育てを頑張る親世代を中心に非常に大きな反響を呼んでいる。

この曲の作詞・作曲を手がけたのは、いきものがかりの水野良樹。そして、コーラスには、フィギュアスケーターでありながら多彩な才能を持ち数々のメディアで活躍している本田紗来が参加。さらにサウンドプロデュースは蔦谷好位置が手がけるなど、サウンド面でも大きな話題を集めている。

また、「さよならだよ、ミスター」は、8月25日全国ロードショーとなる『映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』の主題歌に起用されることが決定している。

横山だいすけは、NHK Eテレの子供向け番組『おかあさんといっしょ』の「11代目うたのおにいさん」を今年3月に卒業。歴代最長の9年もの間、うたのおにいさんとして子供たちに親しまれてきたおにいさんの卒業に“だいすけロス”という社会現象が巻き起こり、4月末に開設された公式ブログの読者が16万人を超えるなど、その後の活動も大いに話題となっている。

(C)2017 BANDAI/The Bears’ School Movie Project
(C)2017 Genki Kawamura & Kenjiro Sano / Tinny Movie Project

リリース情報
2017.08.23 ON SALE
SINGLE「さよならだよ、ミスター」

『映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』作品サイト
http://jackie-tinny-movie.com/

横山だいすけ OFFICIAL WEBSITE
https://yokoyamadaisuke.com/