ここから本文です

F1=英国GPフリー走行でボッタス最速、ハミルトンが2位

7/15(土) 11:04配信

ロイター

[シルバーストーン(英国) 14日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第10戦、英国グランプリ(GP)は14日、英国のシルバーストーンでフリー走行を行い、2回ともバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)が最速タイムを記録した。

ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が2回とも2位。ボッタスはギアボックス変更のペナルティーにより、決勝では5グリッド降格となる。

総合首位のセバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)は1回目6位、2回目は4位だった。

マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ(スペイン)は1回目8位、2回目は9位。ストフェル・バンドーン(ベルギー)は1回目10位、2回目は16位だった。

最終更新:7/15(土) 11:04
ロイター