ここから本文です

NYダウ、3日連続の最高値

7/15(土) 7:00配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】週末14日のニューヨーク株式相場は、弱い米経済指標の発表を受けて早期の追加利上げ観測が後退し、続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均の終値は前日比84.65ドル高の2万1637.74ドルと、3日連続で史上最高値を更新した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は38.03ポイント高の6312.47で引けた。

 朝方発表された6月の消費者物価指数と小売売上高は、いずれも市場予想を下回った。このため、利上げペースが穏やかになるとの安心感が広がり、株価を支えた。 

最終更新:7/15(土) 8:27
時事通信