ここから本文です

マエケン、12日ぶり先発へ 指揮官が条件付きで19日のホワイトソックス戦先発を発表

7/15(土) 9:21配信

デイリースポーツ

 ドジャースの前田健太投手(29)が19日(日本時間20日)にシカゴで行われるホワイトソックス戦に先発する可能性があることが分かった。球宴明け初戦となった14日(同15日)のマーリンズ戦の試合前にロバーツ監督が明かした。

 7日のロイヤルズ戦に先発し、5回1失点で7勝目を挙げた前田。その後の先発は未定となっていたが、指揮官は「きょうは(中継ぎとして)ブルペンで待機し、登板機会がなければ、水曜日(19日)に先発することになるだろう」と、条件付きで先発を発表した。

 この日の前田は試合前のフィールドで軽めのキャッチボールやダッシュなどで調整。練習の合間にはマーリンズのイチロー、田沢、元中日のチェン、昨季のチームメートだった捕手のエリスと談笑した。

 メジャー2年目の今季はここまで16試合(中継ぎ2試合含む)に登板し、7勝4敗1セーブ、防御率4・38。昨季はチームでただ1人、先発ローテーションを守って16勝を挙げたが、今季は安定感に欠け、先発陣が豊富なチーム事情もあり、6月以降はローテーションに定着できずにいる。