ここから本文です

三浦、王者とも計量パス=WBC・Sフェザー級

7/15(土) 8:48配信

時事通信

 【イングルウッド(米カリフォルニア州)時事】世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフェザー級タイトルマッチの前日計量が14日、米カリフォルニア州イングルウッドで行われ、元王者で挑戦者の三浦隆司(帝拳)と王者のミゲル・ベルチェルト(メキシコ)がともに1回でパスした。両者とも58.6キロだった。 

最終更新:7/15(土) 8:54
時事通信