ここから本文です

サトシ号泣 林明日香サプライズ歌唱に松本梨香感激

7/15(土) 12:30配信

デイリースポーツ

 声優の松本梨香(48)が15日、都内で行われた、アニメ映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の公開初日舞台あいさつに登壇し、感激の涙を見せた。

【写真】林明日香、石井の離婚説明に「離れる事が多くてなどの簡単な思いではない」

 今や夏休みの定番となったポケモン映画は今年で20周年。壇上にはサプライズで歌手の林明日香(28)が登場し、同作のエンディング曲「オラシオンのテーマ~共に歩こう~」を生で披露した。林が歌っている最中に松本は思わず号泣。「ヤバイ」と言いながら、何度も目元をハンカチでぬぐった。

 ポケモンの主人公・サトシを演じ続けて20年となる松本は「私はみなさん(観客)の目線でサトシをやっています。みなさんも大切な人を思い出したりしたんじゃないでしょうか」と涙の心境を明かした。同作にゲスト出演している山寺宏一(56)に「こんなに泣いている松本梨香を見たのは初めてです」と突っ込まれ、照れ笑い。「ビガ~」と感涙?するピカチュウと抱き合い「一心同体だもんなー」と感動を分かち合った。

 映画は、ポケモンマスターを目指すマサラタウンの少年・サトシと人になつかないピカチュウの出会いを描いた物語。ポケモンストーリーの“エピソード1”となっている。この日はほかに声優として出演した俳優の本郷奏多(26)、古田新太(51)、中川翔子(32)も登壇した。