ここから本文です

是永瞳「もっと身近に感じて」大地長官に空手指導

7/15(土) 7:03配信

スポーツ報知

 東京五輪のスペシャルアンバサダーを務める女優の是永瞳(22)が14日、都内で鈴木大地スポーツ庁長官(50)に空手を指導した。

 政府が推奨する「ゆう活(夏のスタイル変革)」の一環で、庁内の職員が定時退職後にスポーツに参加したもの。空手3段の実力を持つ是永は、空手着を着慣れていない鈴木氏の帯を直したり、一緒に正拳突きを披露。「鈴木長官は引き手なども強くて、さすが水泳で金メダルを取られた方だと思いました」とたたえつつ、「アンバサダー初仕事でしたが、空手をもっと身近に感じてもらえるように頑張ります」と力を込めた。

最終更新:7/15(土) 7:03
スポーツ報知