ここから本文です

<都市対抗野球>「最低限の役割果たす」きらやか銀・日山

7/15(土) 18:22配信

毎日新聞

 ○ホンダ鈴鹿(鈴鹿市)3-2きらやか銀行(山形市)●(1回戦・15日)

 「打てなくても4番は外さない」ときらやか銀行の大向監督が言い続けてきた日山が一回、先制の右中間適時二塁打を放った。中心打者・建部に頼らない打線が狙いだが、初出場の昨年はまったく出番のなかった7年目。冬場に徹底的に下半身を鍛え「打球が伸びるようになり、速くもなった」。重圧を感じながらも「最低限の役割を果たす」のがスタイル。1点を追う九回には先頭で右前打を放った。1回戦で敗れはしたが「レベルアップしてチーム全体を磨いていきたい」と決意した。

最終更新:7/15(土) 22:02
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 13:50