ここから本文です

ろうそく手に集会、劉暁波氏悼む 香港の民主派団体

7/15(土) 22:45配信

朝日新聞デジタル

 香港で15日夜、13日に死去した中国の著名人権活動家の劉暁波(リウシアオポー)氏を追悼する集会があった。香港の民主派団体が主催した。多くの香港市民がろうそくを手に参加し、過酷な弾圧を受けながらも中国にとどまり、民主化を訴え続けた劉氏をしのびながら妻の劉霞氏に対する自宅軟禁状態をやめるよう訴えた。

【写真】劉暁波氏を追悼するため、ろうそくを手に行進する人たち=15日、香港、益満雄一郎撮影

 行進前の集会では「暁波氏を追悼する」「劉霞氏を釈放せよ」と書かれたパネルを持った人たちが並び、黙禱(もくとう)を捧げた。参加した香港市民の男性(74)は、劉氏の遺族が15日の記者会見で中国政府に感謝の意を示したことに触れ、「中国人でさえ、遺族が真実を話したとは思わないだろう」と語った。(香港=益満雄一郎)

朝日新聞社