ここから本文です

ホームランダービー、全パ大谷2日連続初戦敗退 全パ・柳田が連続V

7/15(土) 19:44配信

デイリースポーツ

 「マイナビオールスターゲーム・第2戦、全パ-全セ」(15日、ZOZOマリンスタジアム)

【写真】周囲に笑い…新井さんだけユニホームが違う!

 ホームランダービー第2戦が行われ、2日連続で全パ・柳田悠岐外野手(ソフトバンク)が優勝。全パ・大谷翔平投手(日本ハム)は第1戦に続き2日連続で初戦敗退となった。

 1人7アウト制で行われ、準決勝初戦は全セ・筒香(DeNA)と大谷の対決。先行の筒香は4本塁打を放った後、後攻の大谷は2本に終わった。

 5球目まで柵越えなしで、6球目にようやく中堅バックスクリーン直撃弾を放つも7球目は中飛。6アウトと追い込まれた大谷は8球目。右翼上段へ突き刺し、らしさを見せたが、9球目は捕飛に倒れ、筒香に敗れた。

 ダービー前には「なんとか追い風に乗せていきたい」と策を明かしたが、ZOZOマリン独特の強風に苦しめられた。

 準決勝2試合目は全セ・鈴木(広島)と柳田の対戦。先行の鈴木を1対1(ファン投票で上回ってるため柳田が引き分けでも勝利)で破った柳田が決勝で筒香を2-1で破った。

スポーツナビ 野球情報