ここから本文です

日本ラグビー協会 九州北部豪雨で募金活動 サンウルブズ選手ら参加

7/15(土) 10:59配信

スポニチアネックス

 日本ラグビー協会など3団体は15日、スーパーラグビーのサンウルブズ―ブルースに先立ち、会場の秩父宮ラグビー場で九州北部豪雨に対する募金活動を行っている。フッカー木津武士、SH矢富勇毅、FB笹倉康誉ら選手が参加。募金をしたファンにサインや写真撮影をするサービスもしている。

 午前10時の開始から同11時30分頃まで行われる予定。集まったお金は「JRFUラグビーファミリー支援会」を通じ、同災害の被災地支援を行う活動団体に寄付をする。