ここから本文です

<中国>金融安定へ新組織設置 習主席が指示

7/15(土) 23:30配信

毎日新聞

 【北京・赤間清広】中国の金融分野の重要指針を決める5年に1度の全国金融工作会議が14日から2日間の日程で開かれた。習近平国家主席は「金融リスクを未然に防ぐため改革をさらに進める必要がある」と述べ、金融システム安定に向けた新たな組織の設置を指示した。

 中国では、銀行、証券、保険など金融業の監督組織が細分化されている。新組織の設置は習氏主導で一貫した金融監視・監督の仕組み作りを進める狙いがあるとみられる。債務の拡大など中国の金融リスクを懸念する国内外の指摘を踏まえ、金融システムの安定に軸足を置いた。

最終更新:7/16(日) 0:34
毎日新聞