ここから本文です

【千葉】千葉敬愛が初戦快勝 1番・日下部が4安打1盗塁

7/15(土) 16:45配信

スポニチアネックス

 ◇第99回全国高校野球選手権千葉大会2回戦 千葉敬愛8―1国府台(2017年7月15日 千葉県)

 千葉敬愛が、1番・日下部颯汰外野手(3年)の4安打の活躍などで国府台に8―0で7回コールド勝ちした。

 初回に二塁打、3回に三塁打、5、6回に単打と、本塁打が出ればサイクル安打だったが「仲間に言われて意識した。チームが勝ててよかった」と振り返った。全5打席で4安打、1四球。50メートル5秒9の快足を活かした盗塁も決めた。山崎祐司監督は「日下部は1番打者として完璧だった」と今大会初戦の緊張の中で役割を果たしたリードオフマンを称えた。