ここから本文です

メキシコでプレー経験ある岐阜の小野 パチューカ入り本田の活躍に太鼓判「通常よりボールが…」

7/15(土) 21:43配信

スポニチアネックス

 メキシコ1部パチューカに電撃移籍した日本代表FW本田圭佑について、メキシコ2部でプレーした経験を持つJ2岐阜のMF小野悠斗(25)が「もっと日本人にメキシコのサッカーを知ってもらいたいと思っていた。本田さんのような有名な人にメキシコに行ってもらえてうれしい」と自分のことのように喜んだ。

 鳥栖のFW小野裕二の実兄で、高校卒業と同時に海を渡り、メキシコ2部の4クラブを渡り歩いた。1部のパチューカとは対戦経験がないが、「パチューカはメキシコでも5本の指に入るクラブ。中南米の代表選手もたくさんいる」と印象を口にした。

 メキシコの環境についても言及。パチューカは2400メートル、メキシコシティーは2200メートルと国土全体が高地にあるが、「標高の違いで、通常よりボールが飛ぶ。キックが強い本田さんには向いている」と経験を元に語った。