ここから本文です

ケニー・オメガ「外国人初の2連覇してみせる」…「G1クライマックス27」決勝は8・13

7/15(土) 16:23配信

スポーツ報知

 新日本プロレスの真夏の最強決定戦「G1クライマックス27」の記者会見が15日、東京・信濃町の明治記念館で行われた。

 17日の北海道・札幌の北海きたえーるで開幕する今年のG1は、20選手がA、Bの2つのブロックに分かれ総当たりリーグ戦を戦い、各ブロック1位が8月13日の両国国技館で決勝戦を行う。

 昨年の覇者で外国人選手として初のG1を制覇したケニー・オメガ(33)は「ここにいるみなさんは知っていると思う。自分自身が何百万ドルもの利益をもたらしたこと。去年の覇者でもある。今年も楽しみにしている。男と男1対1の戦い、これがG1である。そして自自身の伝説は続く。外国人選手初の2連覇をしてみせる」と意気込んでいた。

 G1は1991年に第1回が開催された。歴代優勝者は以下の通り。

 ▽第1回・蝶野 正洋
 ▽第2回・蝶野 正洋
 ▽第3回・藤波 辰爾
 ▽第4回・蝶野 正洋
 ▽第5回・武藤 敬司
 ▽第6回・長州 力
 ▽第7回・佐々木 健介
 ▽第8回・橋本 真也
 ▽第9回・中西 学
 ▽第10回・佐々木 健介
 ▽第11回・永田 裕志
 ▽第12回・蝶野 正洋
 ▽第13回・天山 広吉
 ▽第14回・天山 広吉
 ▽第15回・蝶野 正洋
 ▽第16回・天山 広吉
 ▽第17回・棚橋 弘至
 ▽第18回・後藤 洋央紀
 ▽第19回・真壁 刀義
 ▽第20回・小島 聡
 ▽第21回・中邑 真輔
 ▽第22回・オカダ・カズチカ
 ▽第23回・内藤 哲也
 ▽第24回・オカダ・カズチカ
 ▽第25回・棚橋 弘至
 ▽第26回・ケニー・オメガ

最終更新:7/15(土) 16:23
スポーツ報知