ここから本文です

ナショナルズ、ハーパーの今季4度目の1試合2発で後半戦白星スタート

7/15(土) 16:43配信

スポーツ報知

◆レッズ0ー5ナショナルズ(14日、シンシナティ)

 ナショナルズのブライス・ハーパー外野手が14日(日本時間15日)のレッズ戦で2本塁打を放った。チームは5-0で完封勝ちし、後半戦白星スタートした。

 ハーパーは2点リードの3回無死一塁で右腕・エイドルマンから右越え21号2ランを放つと、5回無死では2打席連発、飛距離134メートルの中越え22号ソロでダメ押した。4打数3安打3打点の大暴れだった。

 ハーパーの1試合2発は2日のカージナルス戦以来、今季4度目。チームはナ・リーグ東地区で2位のブレーブスに9・5ゲーム差を付け、首位を快走している。

最終更新:7/15(土) 17:41
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 20:10