ここから本文です

ハロプロ新体制がスタート…モー娘加入・森戸「笑顔YESヌード」でキレあるダンス披露

7/16(日) 6:04配信

スポーツ報知

 「モーニング娘。’17」らが所属する「ハロー!プロジェクト」が15日、大阪・オリックス劇場で夏の全国ツアー初日公演を迎え、新体制をお披露目した。

 「カントリー・ガールズ」はプレーイングマネジャーだった嗣永桃子さん(25)が先月で芸能界を引退。グループは存続するが、森戸知沙希(17)は「モーニング娘。’17」、梁川奈々美(15)は「Juice=Juice」、船木結(15)は「アンジュルム」で、それぞれ兼任することになった。

 これまで13人だった「モー娘」は森戸の加入で14人に。森戸は「笑顔YESヌード」でキレのあるダンスを披露し、約2200人のファンから拍手で歓迎された。

 森戸は「カントリーはかわいくて、モーニング娘は格好いいイメージ。私の新たな一面も見せたい」とやる気十分。「嗣永さんからも『やるからには頂点を取って』と言われていますので」と闘志を見せた。「モー娘」先輩の工藤遥(17)も「(森戸は)周りから『かわいい』と言われても自分で否定しない。“ももちイズム”を受け継いでいる」。

 他の2人も気合十分。梁川が「(嗣永さんから)24時間アイドルでいる姿勢を教わった」と言えば、苦手な九九を克服した船木は「9×9=81!」と力を込めた。

 アンジュルムのリーダーでハロプロ全体のリーダーでもある和田彩花(22)は「℃―uteも嗣永さんも卒業しましたが、新体制をよろしくお願いします」とあいさつ。新しいハロー!プロジェクトが始動した。

最終更新:7/16(日) 12:44
スポーツ報知