ここから本文です

瀧内公美、仮設住宅で暮らすデリヘル嬢を熱演「自分の成長を見せる」

7/16(日) 6:04配信

スポーツ報知

 女優の瀧内公美(27)、高良健吾(29)が15日、映画「彼女の人生は間違いじゃない」(廣木隆一監督)の初日あいさつを都内で行った。

 オーディションで抜てきされ、福島の仮設住宅で暮らすデリヘル嬢役を体当たりで熱演した瀧内は、タイトルにちなみ「この仕事を選んだことは間違いじゃない。作品を通して自分の成長を見せることができる」と胸を張った。廣木監督とは10代から仕事をしてきた高良は「『今の自分はこんな感じです』と示すような現場でした」としみじみ語っていた。

最終更新:7/16(日) 6:04
スポーツ報知