ここから本文です

『KUNOICHI』参戦のアスリート系グラドル・椿原愛「次回があったらリベンジしたい」

7/15(土) 21:17配信

デビュー

 グラビアアイドルの椿原愛が、5thイメージDVD『誘惑の愛』の発売記念イベントを15日、秋葉原ソフマップサブカル・モバイル館で開催した。

【写真】椿原愛の様々なポーズの写真。

 今回は9つのチャプター全てが違うシチュエーションという構成、「ナースかと思えば女医だったり、教師だったり、家庭教師になったり、混浴する気分になったり、台詞もしっかりあって、撮影してて楽しかったです」という。

 なかでも「ありえないシチュエーション」というのがエレベーターのシーン。「エレベーターで二人っきりって気まずいじゃないですか? そこで私が突然脱ぎだして誘惑するっていう(笑)。撮影しててもドキドキするようなシーンで、面白いなあって思いました」と振り返った。

 今作は「身体も絞って挑んだ」という自信作。高校時代に走り高跳びでインターハイ・国体出場という実績を持ち、先日はTBSで放送の女性版SASUKE『KUNOICHI』にも出場した。「『KUNOICHI』に出たんですが、即落ちてしまったのが悔し過ぎて、そこから毎日トレーニングしてます。次回があったらリベンジしたいです」と意気込む。

 DVDの発売前に出たニュースの反響で「“本当に陸上やってたの?”っていう声があった」といい「いや、ちゃんとやってたぞ! というのを見せたいです」と語る椿原。「これまでランニングだけだったんですが、インナーマッスルを鍛えようと体幹トレーニングをしたり、ガチでゴーグルをかけて帽子被ってプールで泳いだりしています。『KUNOICHI』の現場はみんなムキムキでヤバかった! 私は女性らしさを残しつつ引き締めて、洋風体型のグラビアアイドルを目指したいです」と理想を語った。

■椿原愛
1992年5月26日生まれ、富山県出身
身長165cm B86(F)/W58/H84
血液型:B型
趣味:料理、ショッピング、お酒、旅行
特技:Y字バランス、走り高跳び、舌を2枚に折れる

最終更新:7/15(土) 21:17
デビュー