ここから本文です

【静岡】日大三島、小1から11年来の盟友リレーで初戦突破

7/16(日) 9:03配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権静岡大会 ▽1回戦 日大三島5―4清水東(15日・愛鷹)

 日大三島・土屋良介(3年)の好リリーフが逆転勝ちを呼んだ。最速143キロのエース・海野陽日(はるひ、3年)が4回4失点で降板。5回から土屋が2番手で登板し、5回3安打無失点。7回に長尾樹(3年)の逆転打で決着を付けた。

 土屋は「海野に『あとは頼む』といわれてマウンドに上がった。流れを変えたかった」。土屋と海野は小1の三島南シャークス時代から今までずっと同じチームでプレー。11年来の盟友と助け合い、28年ぶりの甲子園を目指す。

最終更新:7/16(日) 9:20
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 18:35