ここから本文です

野鳥子育て奮闘中 福島・照南湖にカイツブリ

7/15(土) 10:38配信

福島民報

 梅雨の時期は野鳥にとって子育ての季節。スイレンが咲き誇る福島市土湯温泉町の照南湖では、水辺に生息するカイツブリが子育てにいそしむ姿が見られる。
 カイツブリの親鳥は体長25センチ前後。アシなどの中に浮巣を作り、巧みな潜水で魚などを捕まえてヒナに与える。子育て中にはヒナを背中に乗せて泳ぐ姿も見られ、野鳥愛好家の人気を集めている。
 照南湖で観察を続ける日本野鳥の会会員の高橋勝美さん(74)は「カイツブリは警戒心が強いので、静かに見守ってほしい」と話している。

福島民報社

最終更新:7/15(土) 10:54
福島民報

Yahoo!ニュースからのお知らせ