ここから本文です

阪神・坂井オーナー、金本監督は「チームを変えていく土壌から熱心」

7/15(土) 9:55配信

サンケイスポーツ

 阪神・坂井信也オーナー(69)=阪神電鉄相談役=が14日、甲子園クラブハウスを訪れ、今季で2年契約が切れる金本知憲監督(49)に来季続投を要請した。来季3年目を迎える指揮官に対する思いなどを報道陣に述べた。

 --金本監督とはどういう話を

 坂井オーナー 「シーズンの激励と、来シーズンのことをお願いするということで。はい」

 --来シーズンのことについては

 「お願いいたしました。(金本監督は)前向きに受け止めてくれたとは思うけど」

 --この時期の続投要請は、前半戦の成績を受けてか

 「ずっと、そういう気持ちでいるけど、皆さん方(マスコミ)が(続投要請しなければ)何とはなしにウニャウニャするから。ちょっと方針を変更して、そういうお願いをしたということ」

 --基本的には長い間お願いしたい

 「そうですよ、変わらず言っているつもりだけど。何も私は変わっていないですけど」

 --前半の戦いぶりをどうみているのか

 「それはもう評価している。一生懸命やってもらっている。それはね、やれることとやれないことと、思惑と違うところもいろいろあると思うけど、非常にしっかりと戦ってくれていると思う」

 --若手の育成など評価するポイントがいろいろあると思うが、どのあたりが一番か

 「若手の育成だけでなく、チームを変えていかないといけないというところで、しっかりチームを変えていくという土壌の部分から熱心にやって頂いていると思います」

スポーツナビ 野球情報