ここから本文です

瀧内公美、間違いじゃないことは女優業 「自分の成長を見せることができる」

7/15(土) 13:33配信

サンケイスポーツ

 女優、瀧内公美(27)が15日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われた主演映画「彼女の人生は間違いじゃない」(廣木隆一監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 平日は福島の市役所で働き、週末は上京してデリヘルで働く女性の思いを描いた物語。同作にちなんで“間違いじゃないこと”を聞かれた瀧内はフリップボードに「この仕事を選んだこと」と記入。「作品を通して自分の成長を見せることができるのはこの仕事ならでは」と胸を張り、会場に姿を見せた両親に「来てくれてうれしいです」と感激の表情を浮かべた。

 一方、共演の俳優、高良健吾(29)は「こうら」と謎の記入。そのワケとは「九州にいた18年間、“こうら”(語尾下げ)って言われてきたけど、東京に来てNHKでも“こうら”(語尾上げ)って言われる。どっちも間違いじゃない」と笑いを誘った。

 共演の俳優、光石研(55)、主題歌「時の雨」を担当したジャズシンガー、megも出席した。