ここから本文です

ナイフで切りつけ外国人6人死傷 エジプトのリゾート地

7/15(土) 17:59配信

産経新聞

 紅海に面するエジプト中部のリゾート地ハルガダで14日、男が外国人観光客にナイフで切りつけ、英BBC放送(電子版)によると、ドイツ人の女性2人が死亡した。ほかにチェコ人とアルメニア人の4人が負傷した。当局が男の身柄を拘束し、動機などを調べている。

 当局は当初、死亡したのはウクライナ人だと発表していた。ハルガダはマリンスポーツで知られるエジプト屈指のリゾート地。昨年1月、銃などで武装した2人に襲われた外国人観光客2人が負傷する事件があった。(カイロ 佐藤貴生)

最終更新:7/15(土) 17:59
産経新聞