ここから本文です

豪雨一転…東海地方各地で強い日差しに 名古屋34.2度 岐阜・三重で猛暑日も

7/15(土) 18:23配信

東海テレビ

 14日の大雨から一転、15日の東海地方は、各地で朝から強い日差しが照り付け、名古屋で34度を超えるなど暑い一日となりました。

 15日の東海地方は、高気圧に覆われた影響で朝から各地で気温が上昇。岐阜県多治見市と三重県伊賀市では35度を超える猛暑日となり、名古屋でも34.2度を記録しました。

 栄で開かれているドイツビールのイベント会場では、うちわを片手にビールを楽しむ人たちの姿が見られました。

 気象台によりますと、16日も東海地方は、広い範囲で気温が高くなる見込みですが、昼過ぎから夜にかけて湿った空気の影響による局地的な雨や雷に注意が必要だということです。

東海テレビ

最終更新:7/15(土) 18:23
東海テレビ