ここから本文です

200mで辻沙絵が決勝進出「ここに来れてよかった!」 世界パラ陸上ロンドン大会

7/15(土) 9:00配信

カンパラプレス

 14日、世界パラ陸上競技選手権ロンドン大会(大会初日)が行われ、女子200m予選(T47)で辻沙絵(日本体育大学)が27秒60のタイムで決勝に進出した。決勝は、15日夜(日本時間16日未明)に行われる。

パラスポーツギャラリー

 競技後、辻は「400mに合わせているので、そんなに(調子が)いいというわけではないですけど、先月の大会と比べると徐々に上がってきています。明日に向けて疲れをとって、自分の調子を少しずつ高めていければと思います」
 初めてロンドンスタジアムで走った感想には、「最高でした。勝手に鳥肌がぶわーってたつくらい盛り上がっていて。ここに来れてよかったなと思います」と笑顔で話した。

最終更新:7/15(土) 9:00
カンパラプレス