ここから本文です

雪崩事故 一般向けの報告会開く(17-07-14)

7/15(土) 10:56配信

とちぎテレビ

那須町で発生した雪崩で大田原高校の生徒など8人が亡くなった事故を受け、雪崩の原因究明などに取り組む国の研究グループが14日、那須町で一般向けの報告会を開いた。この研究グループは雪崩事故の検証委員会にもオブザーバーとして参加していて、国立防災科学技術研究所の研究者などで組織されている。この研究所の中村一樹さんが、当時の雪崩の現場周辺の雪には柔かく密度の低い層があり、そのもろい層が崩れた可能性が高いことを説明した。

最終更新:7/15(土) 10:56
とちぎテレビ