ここから本文です

【バレー】全日本女子 リオ五輪銀メダルのセルビアにストレートで敗れる

7/15(土) 17:43配信

バレーボールマガジン

 全日本女子バレーボールチームは15日、仙台市のカメイアリーナ仙台で、ワールドグランプリ予選ラウンド第2週、第2戦を戦い、リオ五輪銀メダルのセルビアに3-0のストレートで敗れた。日本はこれで予選ラウンドの通算成績を3勝2敗とした。
 
 この試合、途中出場したセッターの佐藤美弥選手は、「セルビアのように高さのあるチームに対しても、しっかりした攻撃をすれば攻めていける部分もあると思うが、逆に1本の重みを感じた。1本1本を大事にしていきたい」と語った。

 次戦は、16日の13時5分から同会場でブラジルと対戦する。中田久美監督は、「ブラジルは攻撃力のあるチームなので、粘り負けしないようにしていかなければならない」と明日に向けてコメントした。