ここから本文です

[移籍]ミラン、伊代表CBボヌッチ獲得を正式発表 年俸は“セリエA史上最高額”の13億円か

7/15(土) 12:04配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ワールドクラスのCBを確保

彼らの改革が止まらない。セリエAでの復権を目指す名門ミランは15日、ライバルのユヴェントスからイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチを獲得することで合意したと発表。5年契約を締結する模様だ。

果たしてこのシナリオを予測できたミラニスタは世界に存在するだろうか。リカルド・ロドリゲスにアンドレ・シウバ、ハカン・チャルハノールら実力者を次々と買い漁ると、なんとイタリア王者の最終ラインにおける心臓までをもえぐり取ってしまった。現地の複数メディアによれば、ミランはイタリア代表としても活躍する30歳のボヌッチに対し、年俸750万ユーロ+250万ユーロのボーナスという破格の待遇を提示。計1000万ユーロ(約13億円)という年俸を受け取るとすれば、ボヌッチはセリエA史上最高の高額取りとなる。

今夏よりバックに控える巨大な中国資本の助けを借り、続々と価値あるビッグディールを成立させているミラン。レアル・マドリードやバルセロナなど多くの名門も欲しがった世界的CBを手にした彼らの新シーズンは、かつてないほどに競争力の激しい見応えのあるものとなりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合