ここから本文です

【ヤフコメ賛否炎上】あなたの近所にも? 目撃! 隣の中高年「ブチ切れ」エピソード

7/15(土) 13:25配信

TOKYO FM+

先日、TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」で取り上げた、TFM+コラム『あなたの近所にも? 目撃! 隣の中高年「ブチ切れ」エピソード』。番組終了後にYahoo!で配信したところ、Yahoo!のコメント欄は大盛り上がり。いろいろな意見が飛び交いました。
ということで、7月4日の生放送では、そのコメント欄からいくつか興味深い意見をピックアップしてご紹介。再び、番組パーソナリティのたかみなと一緒に「ブチ切れ中高年」について考えてみました。番組特別企画「高橋みなみのひとつのアンサー Yahoo!知恵袋」のベストアンサーと合わせてご紹介します。

今回、「高橋みなみのひとつのアンサー Yahoo!知恵袋」のベストアンサーに選ばれた、「ブチ切れ中高年」に関するエピソードがこちら。

「コンビニで『ウコンの力』が売り切れていて、店員さんにマジギレしているオッサンがいました。朝イチに飲まないと一日仕事ができないそうですwww」。

この回答に、たかみなは、「いやまあ、確かに朝イチに飲まないとっていう焦りはちょっと感じるんですけど、ぜひね、別のコンビニもハシゴしていただいて、『ウコンの力』を手に入れてほしいな、なんて思いました(笑)」とコメント。まあ、「ハシゴなんて、そんな時間ねえんだよ!」と、さらにマジ切れされちゃいそうですが……。

また、先日Yahoo!ニュースに配信したTFM+コラムには、こんなコメントも寄せられました。やはり多かったのは、ブチ切れる中高年の目撃談。いかにブチ切れる中高年が多いのかを実感します。

「バイト中に『ワシを誰だと思ってる!』と爺がわめいたので、『存じ上げません』と答えたらションボリ……。なんか私が悪いみたいな雰囲気になったよ」

「ついこの前ありました。道路の陥没があり、工事しているところにクルマでやってきた70歳くらいのおじさん。通行止めなんですと言っているのに、『年寄りが通ろうとしているだよ! なぜ退かさないんだ! 若いやつはこれだから頭悪いんだよ! 退かせるだろう!』と、怒鳴ること怒鳴ること。陥没しているんだから無理だと言っても、通せと譲らない。警察が来て間に入っていたけれども、それでも怒りがおさまらないみたいで、怒鳴り声を出してました。道に通して陥没部分に落ちたら、これまたキレるのだろうなぁ」

「眼科がとても混んでいたときに、こんなに混むなら宣伝するな!って怒ってる60歳くらいの男性がいた。そういう腹の立て方かぁと、なんか驚いた」

働く人たちも大変な現場で、自分のことしか考えずに無理難題を押しつける中高年。恥ずかしいし、情けないとしか……。

一方、切れる理由について考えたり、中高年である自分自身を振り返るコメントもありました。

「年寄りは、偉いと勘違いしてるんでしょうね。人生経験があるのは、わかりますが、社会のルールや常識には関係ない。年のぶんだけ、心も広くなればいいのに」

「我慢のリバウンドかもしれない。会社や家庭でコレまで抑えていたものが爆発する場が、そこ(切れた場所)だった可能性もある。“我慢、我慢”で やっと訪れた定年後がこんな世の中なんだから……。子どもに対して“ゆとり対策”で理詰めの教育を押し付けるより、現職の中高年のために気休めの福利厚生を改築するほうが、よっぽど今後の世の中のためと思う。本当に」

いやあ、耳が痛い人も多いのでは。自分も、ですが。

そして切ないのは、切れる中高年が自分の身内だったというコメント……。

「夫がこれに近い。家でも外でも必要以上にキレて豹変するようになった。歳のせい? 病気?」

「うちの義父がそう! ツアーとかに行ったら必ずといっていいほど、添乗員さんにくってかかってる。俺は偉いんだ!と思い込んでるっぽい。同窓会でもまわりの人たちに超上から目線の発言を連発していて、みなさん、右から左へ受け流しているらしい」

「うちの親父ですわ。ポイントカードの裏に署名をしてなくて、店員さんに『こちら書いておいて下さいね』と言われて、『これぐらいで、いちいちうるさいんじゃ!』と。それを聞いた私は、身内ながらドン引き。即座に『それぐらい、ちゃちゃっと書きゃええやろが!』と親父を怒鳴って、店員さんに頭を下げて帰りました」

ブチ切れ中高年の皆さん、妻や夫、子どもたちにドン引きされていますよ! 楽しい老後のためにも、ブチ切れはグッとこらえてつかぁさい!

(TOKYO FM「高橋みなみの『これから、何する?』」より)

ガンガーラ田津美

最終更新:7/15(土) 13:25
TOKYO FM+

Yahoo!ニュースからのお知らせ