ここから本文です

今夏最大のサプライズ! ボヌッチ退団に元ユーヴェGMはアッレグリとの“トラブル“を疑う

7/15(土) 18:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

まさかのミラン移籍

今夏も移籍市場では多額の移籍金が動くなどビッグな話題が続いていたが、ユヴェントスDFレオナルド・ボヌッチのミラン移籍ほど衝撃的なニュースはなかったのではないか。突然浮上したボヌッチの移籍話は一気にまとまり、14日にミランがボヌッチ獲得を発表した。これまでにもボヌッチにはマンチェスター・シティなど国外の強豪クラブが関心を示してきたが、セリエA王者から近年チャンピオンズリーグ出場権すら獲得できていないミランに向かったのは大きなサプライズだった。

『目標』と『夢』の違いについて語る本田圭佑

今回の移籍劇について、かつてユヴェントスでGMを務めたルチアーノ・モッジ氏はボヌッチと指揮官マッシミリアーノ・アッレグリとの間にトラブルがあったのではないかと推測している。伊『Tuttomercato』によると、同氏は今回のあっさりとした移籍に驚いており、何かトラブルがない限り起こり得ないものだと持論を展開している。

「ミランにとっては大きな補強だね。ボヌッチは現在イタリア最高のDFだからね。明らかに指揮官との間に何かあったのだろう。そうだったとしても私ならミランに売却することはない。彼らは直接的なライバルなのだから。私なら彼に言うだろう。売るとしても国外だと、そうじゃないならここに残すとね」

今夏のミランは積極的な補強を展開していたが、セリエA王者から世界最高クラスのセンターバックを引き抜いたのは大きな衝撃だった。ユヴェントスとしては大きな痛手となったが、アッレグリはどう対応するつもりだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

Yahoo!ニュースからのお知らせ