ここから本文です

【F1イギリスGP】予選速報:ハミルトンが母国でPP獲得! アロンソはQ1トップ通過、バンドーンが9番手!

7/15(土) 22:22配信

motorsport.com 日本版

 第10戦イギリスGPの予選は、ウエットからドライへと路面状況の変わるコンディションで行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。ハミルトンは1分26秒600をマークし、ただひとり26秒台を記録した。

【リザルト】第10戦イギリスGP:予選

 フェラーリのキミ・ライコネンが1分27秒147で2番手を獲得し、フロントローを確保した。

 チームメイトのセバスチャン・ベッテルが3番手に続いた。ベッテルのタイムは1分27秒356だった。

 メルセデスのバルテリ・ボッタスが4番手タイムをマークしたが、ボッタスは5グリッド降格が決まっている。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、スーパーソフトタイヤを履いてQ1をトップタイムで通過した。Q2では1分30秒600で、13番手だった。なお、アロンソは30グリッド降格が決まっている。チームメイトのストフェル・バンドーンは、モナコGP以来のQ3進出を果たし、1分29秒418で9番手を獲得した。

 詳細は追って公開する。

Yahoo!ニュースからのお知らせ