ここから本文です

革命記念日式典で米仏友好アピール

7/15(土) 16:06配信

ホウドウキョク

アメリカとフランスの絆の強さをアピールした。
フランス革命記念日の14日、パリで恒例の軍事パレードが行われ、マクロン大統領と式典に招待されたアメリカのトランプ大統領は、互いに声をかけ合うなど、友好関係を内外にアピールした。
現地メディアは、若い大統領ゆえに外交経験が少ないと言われているマクロン大統領と、発言や行動から大統領としての資質を問われているトランプ大統領が、友好関係をアピールすることで、外交力を示す狙いがあったとの見方を伝えている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/15(土) 16:06
ホウドウキョク