ここから本文です

新品種は「汐音」 アジサイに命名観音崎公園

7/15(土) 11:34配信

カナロコ by 神奈川新聞

 県立観音崎公園(横須賀市鴨居)に植えられた新品種のアジサイの命名式が14日、同園パークセンターで開かれ、「汐音(しおん)」に決まった。

 園内にはガクアジサイや西洋アジサイなど約1万株が咲いているが、さらに観音崎のアジサイをアピールしようと、センター前に70株ほどの新品種を取り入れた。

 新品種は、咲き始めは白色で、徐々に濃い紫に変わるのが特徴。名前はあらかじめ園が選んだ5つの候補に計290の応募があり、「汐音」が最多の83票を集めた。投票した近くに住む泉照廣さん(81)と鹿嶋紀詩子さん(70)は「潮の音を聞きながら育つアジサイなのでぴったり。字も響きもすてき」と話していた。

 同園によると、残り1週間ほどは観賞できる状態だと言い、大谷紗織所長は「『アジサイと言えば観音崎』という印象をさらに広げていきたい」と話していた。