ここから本文です

園児が防火服着て放水体験

7/15(土) 12:11配信

カナロコ by 神奈川新聞

 秦野市立野台の「にこにこ保育園」の園児が14日、近くの市消防署南分署を訪れ、消防士の仕事を体験した。

 仕事体験を通じて、防火意識を高めてもらおうと企画した。参加した園児は3~5歳の42人で、「一日消防士」に任命され、任命証を受け取った。

 その後、消防車に乗り込み、分署内を1周。子ども用の防火服を着て、ヘルメットをかぶり、消防隊員の指導を受けながら、放水した。