ここから本文です

好調ボッタスに5グリッド降格ペナルティ。メルセデス、2週連続ギヤボックスにトラブル発生/F1イギリスGP

7/15(土) 4:30配信

オートスポーツweb

 F1イギリスGP初日、プラクティス2回でトップに立ったメルセデスのバルテリ・ボッタスが、ギヤボックス交換のためにグリッド交換のペナルティを受けることが分かった。

2017年F1第10戦イギリスGPフォトギャラリー

 14日、メルセデスは、ボッタスのギヤボックスを規則で定められた連続6戦を終えることなく交換することを明らかにした。これによりボッタスは決勝で5グリッドダウンのペナルティを受ける。

 前戦オーストリアではチームメイトのルイス・ハミルトンが同様にギヤボックス交換を行い、8番グリッドからのスタートとなり、決勝は4位と表彰台に届かず、ポイントリーダー、セバスチャン・ベッテルとのポイント差が拡大する結果になった。

「バルテリのギヤボックスにはルイスと同様の損傷があった。ルイスのダメージほど深刻なものではないので、なんとかサイクルの最後まで持たせたいと思っていた」とメルセデスのスポークスマンが語った。

「だが、それは無理だった」

 連続したギヤボックストラブルについて、原因はすでに特定し解決法を見つけているとメルセデスは示唆した。

「ルイスの問題と同様に、ダメージ原因の特定はすでに終えている」

[オートスポーツweb ]

Yahoo!ニュースからのお知らせ