ここから本文です

ホンダ「初日を終えて好感触。予選に向けていい状態だと思う」/F1イギリスGP金曜

7/15(土) 7:26配信

オートスポーツweb

 2017年F1イギリスGPの金曜、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソはフリー走行1=8位/2=9位、ストフェル・バンドーンはフリー走行1=10位/2=16位だった。

【関連写真】フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)はパワーユニットのエレメント交換により、最後尾スタートになる見込み

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ホンダF1プロジェクト総責任者 長谷川祐介
 イギリスGPの週末がスタートし、初日の今日は気温が低いブリティッシュウェザーだったにもかかわらず、F1をよく知る熱心なファンの皆さんが詰めかけてくれました。

 今日は大きなトラブルに見舞われることなく、ふたりのドライバーはそれぞれのプログラムを完了することができました。まだ初日にすぎませんが、今日のセッションを終えた段階でいい感触を持っています。明日の予選に向けていい状態だと思います。

 もちろん、ここは天候が予測できないことで知られており、その点にも対処しなければなりませんが、ドライバーたちのために優れたパッケージを用意するため、万全の準備をしていきます。     
 
 マクラーレン・ホンダ・チームにはふたつのホームグランプリがあり、シルバーストンはそのうちのひとつであり、今シーズン初めてのホームということになります。ドライバーたちは明日の予選で大勢のファンのためにベストを尽くして戦うでしょう。

[オートスポーツweb ]