ここから本文です

局地的な大雨から一夜 被害住宅で片付け作業進む

7/15(土) 16:51配信

メ〜テレ(名古屋テレビ)

愛知県と岐阜県を襲った局地的な大雨で、川が氾濫するなどの被害があった町では片付け作業が進んでいます。
五条川が氾濫した愛知県大口町では、住宅の床下浸水が4棟、道路の冠水が4箇所あり、水に漬かった通路の清掃作業などが行われました。愛知県扶桑町では、住宅の床上浸水が9棟、床下浸水が53棟、道路の冠水が4箇所ありました。被害があった住宅では、朝から住民がそうじや濡れた家具を運び出す作業に追われていました。また、家や庭などの消毒作業も進められました。