ここから本文です

「地方にこそ日本の魅力」 安倍首相夫人、金沢で講演

7/15(土) 1:22配信

北國新聞社

 安倍昭恵首相夫人は14日、金沢市内で講演した。昭恵夫人はライフワークとして取り組む社会貢献活動や、安倍晋三首相の政治活動を支えてきた半生を振り返り、「人とのご縁を人生で一番大切にしてきた。地域で活躍する人たちと交流し、地方にこそ日本の魅力があると感じる」と語った。

 昭恵夫人は、自身が会長を務める社会貢献支援財団の活動に触れ、「地方には住んでいる人が気付きにくい魅力があり、よそから来た人の意見に教えられることがある。北陸新幹線が通って多くの観光客が訪れている金沢がもっと魅力的になってほしい」と述べた。

 昭恵夫人は冒頭で「いろいろな報道がある中で、いいこと悪いことを取り上げていただいたことで私も有名人になった」と述べ、会場の笑いを誘った。その上で「いろいろなことがあるが、全て前向きにとらえていきたい」と語った。

 講演は金沢市玉川町の三谷産業本社で14日まで開かれた三谷情報フェアに合わせて行われた。

北國新聞社

最終更新:7/15(土) 8:27
北國新聞社