ここから本文です

移籍は決定的か…D・コスタとマティッチがプレシーズンツアー招集外に

7/15(土) 12:31配信

SOCCER KING

 スペイン代表FWジエゴ・コスタとセルビア代表MFネマニャ・マティッチが、チェルシーが今夏行うアジアツアーに帯同しなかったようだ。イギリスメディア『BBC』が14日に伝えている。

 同クラブは月曜日に中国に出発しており、アントニオ・コンテ監督は両選手をプレシーズンツアーに招集しなかった。両選手のアジアツアー招集外を受け、現地メディアは両選手の今夏での移籍が決定的になったと報じている。

 28歳のストライカー、D・コスタは移籍禁止処分を受けているアトレティコ・マドリードへの復帰を望んでおり、交渉が続いてるようだ。また、マティッチはマンチェスター・Uやユヴェントスと交渉中である模様。チェルシーは現在、マティッチの代役としてモナコのU-21フランス代表MFティエムエ・バカヨコと交渉を進めており、数日後に移籍が完了されると現地メディアは伝えた。順調に交渉が進めばバカヨコが同クラブのアジアツアーにも参加する可能性が出てきており、今回のマティッチの招集外はバカヨコの契約成立を示唆していると見られている。

 チェルシーは、シンガポールでバイエルンミュンヘンやインテルと対戦する前に、7月22日に北京でアーセナルと対戦予定だ。

SOCCER KING

最終更新:7/15(土) 12:33
SOCCER KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ