ここから本文です

アギーレ前日本代表監督も指揮/パチューカの攻撃力

7/15(土) 10:11配信

日刊スポーツ

 サッカー日本代表FW本田圭佑(31)が、メキシコ1部のパチューカへの移籍を決めた。14日、自身のインスタグラムとツイッターのほか、クラブ側も発表した。

【写真】本田加入で盛り上がる?メキシコ美女も!世界の美女サポーター

<パチューカ・アラカルト>

▼創立 メキシコ中央部のイダルゴ州の州都パチューカで、1901年創立のメキシコ最古のクラブ。本拠地はエスタディオ・イダルゴで標高約2400メートルの高地。ホームユニホームは白と青。

▼ルーツ 当初は地元の鉱山で働く労働者によってつくられ、英国人がサッカーを教えたとされる。

▼経営 01年にサッカー・スポーツ科学大学を開校、中学から大学までがあり、経営学や心理学など幅広く教育。市内でホテルや飲食店なども経営し、中米で最も成功しているクラブとされる。

▼日本 98~01年にはアギーレ前日本代表監督が指揮、05年には福田健二も所属。

▼実績 アマリーグで優勝3回、プロ2部を経て67年にプロ1部に初昇格し、優勝6回(99、01、03、06、07、16年)。今年4月に北中米カリブ海チャンピオンズリーグで5度目の優勝(02、07、08、10、17年)。

▼監督 ウルグアイ人のアロンソ監督が率い、高い攻撃力を特長とする。

最終更新:7/15(土) 12:23
日刊スポーツ