ここから本文です

まだまだ横綱のプレッシャー経験しないと/八角親方

7/15(土) 10:12配信

日刊スポーツ

 稀勢の里は前日の左足首の負傷で2場所連続の途中休場が決まった。

 八角理事長(元横綱北勝海)のコメント 「来場所とはこだわらず、とにかくきっちり治して15日間、戦える体を作って出てくること。今場所は不安がありながら出ていた印象。何とか出来るかな、という考えが甘かった。休む勇気も責任。まだまだ横綱としてのプレッシャーを経験しないと。それが将来の財産になる。のたうち回って1つ勝つ必死さが、精神面を強くさせる」。

【写真】足を引きずり帰りの車へ向かう稀勢の里

最終更新:7/15(土) 11:06
日刊スポーツ