ここから本文です

柳田悠岐「穏やかな心」で本塁打競争2日連続V

7/15(土) 17:22配信

日刊スポーツ

<マイナビオールスターゲーム2017:全パ3-1全セ>◇第2戦◇15日◇ZOZOマリン

【写真】今年のホームラン競争に出場した5選手

 ソフトバンク柳田悠岐外野手(28)が4選手のトーナメント方式による本塁打競争を2日連続で制した。

 広島鈴木誠也外野手(22)との準決勝では1-1でファン投票上位のため勝ち上がった。

 決勝では日本ハム大谷翔平(23)に勝利したDeNA筒香嘉智外野手(25)と対戦。1本だった筒香に対し、2本放ち勝利した。

 柳田はインタビューで「今日は無理だと思っていたので、マリンの風のおかげです。風に乗っているような感じでいいラインに打てました。(松田が打撃投手に)本当は(ロッテ鈴木)大地がよかったが、どうしても投げたいと言われ、しょうがなく。思った以上に打ちやすい球を投げていただいたので、感謝しています。(本塁打を打つには)穏やかな心です」と話した。

最終更新:7/16(日) 7:19
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(土) 7:05