ここから本文です

金楷林が単独首位 2位に吉田弓美子、上田桃子ら

7/15(土) 17:18配信

日刊スポーツ

<女子ゴルフ:サマンサタバサ・レディース>◇第2日◇15日◇茨城・イーグルポイントGC(6667ヤード、パー72)◇賞金総額6000万円(優勝1080万円)

【写真】1番、2打目を放つアン・シネ

 1アンダーの4位で出た金楷林(キム・ヘリム=27、韓国)が5バーディーの67で回るチャージをみせ、通算6アンダーで単独首位に浮上した。世界ランキング34位に入る金が、日本ツアーデビュー戦で優勝に王手をかけた。

 2位には通算5アンダーで吉田弓美子(30=フリー)がつけ、通算4アンダーの3位に上田桃子(31=かんぽ生命)ら4選手が並んだ。

 また韓国の「セクシークイーン」アン・シネ(26)は71で回り、通算1オーバーの24位で3戦連続の予選通過を果たした。

最終更新:7/15(土) 17:24
日刊スポーツ