ここから本文です

九州産が逃げ切り勝ち、高橋9回ピンチK締め/福岡

7/15(土) 21:47配信

日刊スポーツ

<高校野球福岡大会:九州産4-3南筑>◇15日◇3回戦◇春日球場

 九州産が9回土壇場の大ピンチを守りきって1点差逃げ切り勝利を手にした。

【トーナメント表】福岡大会 組み合わせ

 1点リードの9回裏、2死一、二塁で3番手として登板した背番号1の高橋新龍(あらた)投手(2年)が、四球を与えて2死満塁のピンチを最後の打者を空振りの三振に仕留めて勝利した。「四球を与えてピンチを広げたけど、まずいと思ったら流れが向こうに行くと思った。思い切り投げた」とこん身の直球を振り返った。

最終更新:7/15(土) 22:07
日刊スポーツ