ここから本文です

トロッコ電車が全線運行再開 黒部峡谷鉄道

7/16(日) 10:19配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 黒部峡谷鉄道(黒部市黒部峡谷口)は15日、大雨で1日から運行を見合わせていた宇奈月-欅平(けやきだいら)間(20・1キロ)の全線でトロッコ電車の運行を再開した。3連休の初日とあって、県内外から訪れた大勢の観光客が欅平までの旅を楽しんだ。

 15日は宇奈月駅午前7時32分発の第1便から通常通り運行を再開。韓国や台湾などの団体客を含む延べ約4400人が利用した。兵庫県から家族と訪れた会社員、竹内豊昭さん(70)は「今日から欅平まで行くことができてラッキーだった。大自然を満喫した」と全線運行の再開を喜んだ。黒部峡谷鉄道企画広報係は「夏休み前の3連休に全線運行を再開できて良かった。PRに力を入れ、運休した分を取り戻したい」と話した。

 トロッコ電車は大雨で猫又駅が冠水した影響などで1~14日に全線運行を休止。10日からは宇奈月-笹平間(7・0キロ)で運転を再開していた。