ここから本文です

安部、足立組はTR予選4位=世界水泳・シンクロ

7/16(日) 8:03配信

時事通信

 【ブダペスト時事】水泳の世界選手権第2日は15日、ブダペストで行われ、シンクロナイズドスイミング混合デュエットのテクニカルルーティン(TR)予選で、安部篤史、足立夢実組(楓心舘シンクロク)の日本は84.8153点をマークし、10組中4位となった。ロシアのアレクサンドル・マルツェフ、ミハエラ・カランチャ組が88.4847点で首位。2位はイタリア、3位は米国。決勝は17日に行われる。 

最終更新:7/16(日) 8:10
時事通信